2006年08月11日

ロゲインとリアップの違い

商品名

販売している国

販売元

ミノキシジル濃度

ロゲイン

米国

アップジョン社

5%

リゲイン

ニュージーランド

アップジョン社

5%

ヘッドウェイ

ニュージーランド

パシフィック社

5%

リアップ

日本

大正製薬

1%

上記の通り元は同じミノキシジル育毛剤なんですが、
販売している国によって商品名とミノキシジル濃度が違うだけです。
最初に開発した会社は米国のファルマシア・アップジョン社と言う製薬会社で、
ロゲインがFDA(≒米国の厚生省)が最初に認可された育毛剤です。

posted by たもさん at 02:19| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(5) | 発毛剤・育毛剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22199944

この記事へのトラックバック

男性型脱毛症 AGA
Excerpt:    今月に入ってから、育毛対策法の一つに、急に興味が出てきた。 テレビの宣伝にもなっている  AGA 飲む発毛剤プロペシア(フィナステリド)である。  ずっと前から知ってたんだけ..
Weblog: 育毛サロンで育毛中! {あわよくば育毛資金を株で稼げ^^}
Tracked: 2006-08-20 20:26

水道橋博士の育毛シャンプー | 薄毛父さんの育毛講座
Excerpt: 浅草キッドの水道橋博士が使用したプロテインシャンプー、プログノ126。プログノをプロピアと共同開発した三恵製薬が販売しているテタリスシャンプーはプログノと同成分。めちゃイケ紹介後品薄状態。
Weblog: 水道橋博士の育毛シャンプー | 薄毛父さんの育毛講座
Tracked: 2006-10-18 00:33

ロゲイン・リアップ | 薄毛父さんの育毛講座
Excerpt: リアップ・ロゲインはミノキシジル系育毛剤で世界各国で販売。頭頂部の抜け毛・薄毛に特に効果がある反面、生え際や円形脱毛症などにはあまり効果がないという評判。副作用でかゆみを覚える人もいる
Weblog: 薄毛父さんの育毛講座
Tracked: 2006-10-18 15:59

ロゲイン・リアップ | 薄毛父さんの育毛講座
Excerpt: リアップ・ロゲインはミノキシジル系育毛剤で世界各国で販売。頭頂部の抜け毛・薄毛に特に効果がある反面、生え際や円形脱毛症などにはあまり効果がないという評判。副作用でかゆみを覚える人もいる
Weblog: 薄毛父さんの育毛講座
Tracked: 2006-10-18 16:00

AGA(男性型脱毛症)
Excerpt: AGA(男性型脱毛症)は成人男性に多く、万有製薬がAGA治療薬プロペシアの販売を開始。AGAの症状は頭頂部の抜け毛の増加・M字ハゲなどで、プロペシア、ミノキシジル、ホホバオイルが有効。
Weblog: 薄毛父さんの育毛講座
Tracked: 2006-10-23 21:56
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。